Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン
Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン

電気床暖房

電気床暖房用の宅配便をお探しですか?このカテゴリには27,112プロバイダーがあります。お問い合わせを送信。

始まりました

32,333 登録された専門家

85,354 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

電気床暖房

電気床暖房の分野でサービスが必要ですか? Wilioは、電気暖房フォイルの焦点と設置、適切なソリューションの相談、価格の提示に関する品質の専門家を見つけるのに役立ちます。床暖房の価格は通常、サービスの範囲によって異なります。サービスの詳細については、レベリング、暖房システムの接続、特定のカテゴリの27,112トレーナーの1人が提供するツールをご覧ください。

参照:価格

32,333 登録された専門家

85,354 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

有用な情報

あなたは知る必要がありますか

電気床暖房 電気床暖房は何ですか? 電気床の暖房は実際にどのように機能しますか?それはいつ適切かつ安全ですか?現代およびエネルギー効率の高い床暖房システムに関して、ほとんどのことを知っています。そして私たちの知る限りでは、私たちは床の暖房について考える人々と共有しています。決定を決定すると、どの暖房システムが最も適しているかをあなたの家に合わせて考える。 それはどのように機能しますか: 床暖房システムの熱は、床を横切ってループに維持されている暖房ケーブルを通って電気から来ます。床加熱ケーブルは、平らな面を達成するために薄いフィラー層を塗布して床を置く。真にエネルギー効率の高いシステムでは、断熱板は常に加熱ケーブルの下に置かれています。温度は通常、壁のサーモスタットを使用して各部屋ごとに制御されます。 床暖房システムは完全な暖房システムです。設置場所には追加の熱源はありません。電気床加熱は、再構成および利点に特に適しています。それはもっと多くの他の多くの加熱システムと比較して、それは単純で速く、安くそして孤立した溶液です。 床電気または湯床暖房を選択する可能性 2つの床下暖房システムがあります - 電気(電気を使用)と湯床暖房です。加熱マットはほとんどの場合電気加熱に使用されます。この暖房の利点は、温水と比較して低階、比較的低い投資コストです。電気床加熱は単純な建物構造を持ち、大電源(ボイラーなど)を必要としません。ラジエーターで部屋を満たしていません。メンテナンス無料で高衛生性(ほこりがわからない)です。不利な点は運用コストであるため、このタイプはバスルームやキッチンユニットでのみ使用されて、暖房期間の外側の床温度を上げています。 2番目のタイプは、木製の建物用の湿った(コンクリートスクリード)と乾式システム(石膏/スゾドータプレート)のためのシステムで割った湯床の加熱です。最低の構造的高さは、乾式システムで50 mm、湿式システムでのパイプ沸騰で70 mmです。 両暖房システムは、熱を広げる放射法を使用しています。 どのシステム選択が頻繁な質問です:電気ケーブル/マットまたは水道管付き?もちろん、それはあなたの世帯の状況とあなたの要求からの条件によって異なります。どのシステムがあなたに合うようになるかについて考えてみましょう。 電気床暖房の利点 美しい床 柔軟な暖房システムが必要な場合は、電気床暖房が完璧な選択です。他の暖房システムはしばしば夏に離乳されています。たとえば、これは浴室の床やその他の部屋が遷移期間中に寒いことができることを意味します。 どのフロアが電気床加熱で一年中暖かく乾くかを選択できます。 信頼性 一部の企業のケーブルには、それを非常に耐久性にするテフロンの分離があります。暖房ケーブルの故障の発生時には、非常に優れた障害監視装置があります。あなたはそれを床面の上に見つけることができます、たとえば個々のタイルのみを持ち上げる必要があります。 建物の高さ あなたが床のレベルを増やしたくないならば、良い選択肢は電装暖房です。湯システムと比較して、設計は非常に低く、これは改装時には大きな利点です。加熱マットの利点は、タイルの真下、通常は柔軟な接着剤の層に貯蔵されるかまたはスクリードされている。この場合、15~20mmのみを含む最小構成高さは、再構成にとって特に有利であり得る。 投資コスト 電気床加熱の投資コストは、お湯に比べて比較的低いです。水システムにはさまざまな種類の水システムがあり、操作コストはそれらの間で異なります。一部のシステムでは、運用コストが低いが、投資コストの返済には時間がかかります。これは、バスルームやホールなどの小さな地域に特に当てはまります。 電気床の暖房の購入と設置は、部屋の大きさ、性能、設置要件によって異なります。