Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン
Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン

ファサード石膏

ファサード左官用の左官をお探しですか?このカテゴリには23,615プロバイダーがあります。お問い合わせを送信。

始まりました

32,328 登録された専門家

85,317 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

ファサード石膏

ファサード石膏の分野でサービスが必要ですか? Wilioは、必要な材料、表面処理、石膏の塗布を計算するための品質の専門家を見つけるのに役立ちます。建物の外壁の石膏の価格は、通常、サービスの範囲によって異なります。サービスの詳細については、ペイントローラー、ブラシ、特定のカテゴリの23,615メイソンの1つが提供する保護具を参照してください。

参照:価格

32,328 登録された専門家

85,317 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

有用な情報

あなたは知る必要がありますか

ファサード石膏 - 外壁の石膏 平面は、壁抵抗を高めるために使用される方法です。その目的は壁構造を飾ることです。外壁を裏打ちすると、プラスターと呼ばれるプラスチック材料を使用して、凹凸の表面および粗い壁を覆うプロセスを指す。それは水と一緒に砂と石灰またはセメントのコンクリートを混合することを準備しています。 外壁を塗るためのレース要件: 屋外の壁を塗るときには、さまざまな石膏の要件を満たす必要があります。それで、あなたはあなたの壁に完璧な石膏を得るためにこれらの要求を考慮に入れる必要があります。 要件は以下のとおりです。 石膏は経済的であるべきです。 耐久性プラスターは高くなければならず、硬くなければなりません。 プラスターが付着しなければならない。 プラスターはすべての気象条件下で適用されるべきです。 外壁を塗る方法: 屋外の壁を塗るときは、次の手順に従う必要があります。 まず、壁の水平ピンの和解と取り付けは測定装置を使って行う必要があります。 壁の水平ピンが完成すると、壁面上の突起がクリッピングされ掃除されている。 次に、モルタルの第1の層(表面から最大15mm)を塗布する。 セメントペーストは石膏をコンクリート表面に改善するために適用されます。 壁面を塗布した後、耐候性シーラントで充填されたグラインダー、ビームと壁との間の溝の幅を使用して切断を形成する。 この方法を実行した後、プラスターは完了しますが、自分でやりたい場合は複雑です。したがって、漆喰を雇って高品質の素材を使用する必要があります。 石膏の壁の利点: 外壁を塗ることは異なります。 外壁を向上させ、その上にさまざまな仕上げをします。 漆喰壁はあなたにもっと良い人生を与えます。 壁は石膏後に耐久性があります。 石膏は湿気、熱、雨、その他の気候条件から壁を保護することができます。 石膏の性質は汚染のないものです。 外壁を石膏する方法 外壁に関しては、漆喰に使用される方法および技術は石膏と非常に類似している。マスタリングプロセスは簡単ではありません。ただし、時間を伴う場合は達成できます。あなたがわからない場合、またはあなたの建物が古くて壊れやすい場合は、急激な間違いを回避するために漆喰工場を雇うのが良いです。 天候が決定的な役割を果たすことに留意することが重要です。霜を避けるために冬の間に霜が亀裂につながる可能性があるので。いつもあなたが石膏したい領域が完全にきれいにされていることを確認してください。放出された全ての粒子および残基が言及されるであろう。 外壁漆喰 内壁と外壁の漆喰の違いは、使用する必要がある石膏の種類です。内部プラスターは外面には使用しないでください。代わりに、あなたはセメントと石膏の砂の混合物を使わなければなりません。内壁の場合のように、いくつかの層の希釈PVAが外壁にとって有益であろう。いつものようにプラスターを適用してください。最初のコートでは、層は約5mmの粗いはずです。これは石膏を壁に浸すように置くための最適な厚さです。 2番目のコートを塗る前にプラスターを掻き取ることを忘れないでください。第2の層は10mmの厚さを有するべきである。 外部セメントプラスターを正しく適用するには? 家は、RCCとレンガの壁、線、レベルの逸脱により自然に発生するリードとラインのバリエーションを克服するために外部から塗られています。個々の石積みの廊下にはいくつかの関節があり、またRCCと石積みの壁の間にも、これらの関節は雨水に歪んだ傾向があります。外側の防水石膏は防水ハウジングを提供する必要性となる。 外側セメント石膏は通常厚さを有するためダブルコーティングに入っています Plasterはまた、美しい外部を作成するための複雑な提案、アートワーク、そしてデザインを作成するために使用されています。 石膏の応用 石膏を適用するときは、壁の壁、柱、建築要素が石膏の用途に影響を与える可能性があるほこり、グリース、セメント粥などの他の生物材料であることを常に確認してください。外部塗装は、石積みの完了日からできるだけ早く開始するのに適しています。石膏されるべき表面は滑らかで濡れているので、セメントモルタルからの水/湿気は、石積み壁にセメントモルタルを塗るときに濡れているべきです。モルタルミキサー、トレイ、シャベルなどのすべての設備があります。メッシュは、異なる材料の伸縮および収縮のために亀裂を回避するために、関節壁およびRCCに取り付けるべきである。石膏壁に適用されたプラスターが平面と直線の端を使用して均一で平らな面を持っています。 外部石膏のためのヒント 漆喰のために混合セメント(PPC / PSC)を推奨します。最初のコートを捕獲するために3日間の石膏の第1の層が3日前に硬化されるようにしてください。ドリッパーが雨季の壁に水上で水をするために利用可能であることを確認してください。 プラスターモルタルの混合の間、すべてのセメント、砂、繊維、および防水が乾燥状態でよく混合され、次いで水を浸して所望の粘稠度を達成するようにしてください。 混合セメント、水、砂、繊維および防水混合物 混合の1時間以内に消費されるようにセメント石膏の量を準備します。 2層目を適用する前に、濡れた状態で常に湿った状態の層を粗面化して接続してください。 Plasterが少なくとも10日間丸で囲まれていることを確認することが最も重要です