Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン
Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン

金属屋根

あなたはブリキの屋根のためのブリキ職人を探していますか?このカテゴリには22,070プロバイダーがあります。お問い合わせを送信。

始まりました

32,328 登録された専門家

85,317 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

金属屋根

ブリキの屋根のエリアからのサービスが必要ですか? Wilioは、ターゲティング、元の屋根の取り外し、板金の取り付け、表面処理に関する品質の専門家を見つけるのに役立ちます。板金屋根の価格は通常、サービスの範囲によって異なります。サービスの詳細については、元の屋根の取り外し、保護具、特定のカテゴリの22,070屋根葺き職人の1人が提供する安全およびセキュリティ要素を参照してください。

参照:価格

32,328 登録された専門家

85,317 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

有用な情報

あなたは知る必要がありますか

あなたの家のための錫屋根の利点と短所 あなたが家を買っているのかあなたが屋根を新しい家に置くか、あなたの現在の屋根に全体的な復興が必要なのか、多くの材料があります。しかし、あなたが持っている屋根のスタイルと板金の屋根はどんな魅力的な選択であっても、特に人生、最小限のメンテナンスとエネルギー効率などの素晴らしい機能のおかげです。錫、亜鉛、アルミニウム、銅、亜鉛メッキ鋼から選ぶことができます - あなたの錫の屋根がテストされ、商標と保証でマークされていることを確認してください。 板金根の利点 板金の屋根は、以下のような多くの利点を提供します。 長寿。 金属屋根の寿命は、材料に応じて40~70歳で推定されています。伝統的なアスファルト屋根の推定寿命は約12~20歳です。 耐久性 いくつかの金属屋根は、1時間あたり100キロメートルまでの風の突風に耐えることができ、それらは腐食されず汗でさえありません。板金の屋根は耐衝撃性があります(あなたが選ぶものに応じて)。さらに、板金の屋根は通常の費用のかかるメンテナンスを必要としないため、他の屋根システムが必要です。ただし、修理を確実にするために定期的に管理されるべきです。 安全性。 板金の屋根は燃えず、森林火災後に燃えないでください。 エネルギー効率。 板金屋根は太陽放射熱を反射し、それは冷却コストを10-25%減少させる可能性がある。 環境にやさしいです。 板金屋根は、25~95%のリサイクル含有量だけでなく、使用されている材料に依存していますが、その寿命の終わりには100%リサイクル可能です。対照的に、ほとんどのシングルの屋根の廃棄物は、建物に関連する建物の一部として終わります - 年間最大20億ユーロ。 板金屋根の短所 多くの利点にもかかわらず、板金の屋根にもいくつかの欠点があります。 価格の可用性 錫の屋根は、他の屋根のよりも最大2~3倍高価です。金属製の屋根の寿命ははるかに長いですが、あなたが費用の恩恵を享受するのに十分な長さの長さに留まることを計画している場合、金属屋根への投資はわずか意味のあるものです。 ノイズ。 板金屋根は、特に大雨やクルポボチアの間に騒々しいことがあります。この問題は通常、屋根の取り付け中の絶縁の添加を解決し、それによってコストを増やすことができます。 伸縮。 大きなパネルとして添付されている錫屋根は、伸びてダウンロードする傾向があります。シートが「呼吸する」ことを可能にするカップリング手段を使用して適切に取り付けられていない場合、パネルを解放することができる。 色の矛盾が一致します。 修理や家が必要な場合は、年後に家に追加されます。 水。 品質の設置や修理が悪いため屋根に水が蓄積されている場合は、最終的に重大な損傷を引き起こす可能性があります。低品質のシートもまた薄く、耐えられないことがあります。ある種の法外な条件でさびた、または房や設置中に他のものよりも簡単に損傷を受けます。 5種類の金属屋根材 1.銅 - 極めて長い、低融点で非常に柔らかい アルミニウム - 耐塩水の耐食性 亜鉛 - 極めて耐食性および低温 4.スチール - 3つの変種:亜鉛メッキ、亜鉛メッキおよびベテロドカイル鋼(コルテン) 5.錫 - 世界大戦の前に使用される鋼と呼ばれることがよくあります。それはもはや使われません。 板金の屋根はしばしば「ハウス飾り」と呼ばれていました。特定の製造業者に関するあなた自身の意見によると、この比較は多かれ少なかれ真実であり得る。実際、金属屋根は特定の製品を説明していませんが、むしろ製品の範囲です。表現だけでは、鋼、アルミニウム、亜鉛、銅の屋根について話しているかどうかを説明します。金属屋根の評判を考えると、広範囲の要件と設計オプションを処理でき、より良い比較は、金属製の屋根ふきが「屋根の冠」である可能性があります。私達は個々の材料、プロファイルおよび資源の金属屋根材の可能性および利点および短所の可能性の違いについて議論します。 金属屋根材の種類 あなたが「板金屋根」というフレーズを聞くとき、あなたの考えはスチール屋根に向かっている可能性がありますが、この表現にははるかに大きい材料が含まれています。場所や環境によっては、材料の種類はどの方向を決定する際の基本的な最初のステップになります。アルミニウム屋根は塩味の抵抗のための優れた選択であるが、その寿命は他の材料よりもはるかに低くなる可能性がある。鋼、銅、亜鉛金属製の屋根材も自分自身の長所と短所を持っています。 銅の屋根ふき - 金属屋根の昔の父親であると考えられている銅の屋根ふきは、世界中の何世紀にもわたって使われています。銅は非常に丈夫な金属であり、それは理想的に200年以上前に続くでしょう。銅の屋根も100%リサイクル可能で、それらを素晴らしい緑の屋根の能力にします。 金属屋根材 - スチールルーフタイプ 銅は非常に柔らかい金属であり、それが最も静かな種類の金属製の屋根ふきの間にランク付けされています。しかし、現代の組み立て手続きのためには、現在すべての金属製の屋根のカバーが推奨されています。銅屋根の柔らかい性質はまた、雹の影響を受けやすい領域では容易に損傷を受けることができることを意味します。銅は柔らかい金属であるため、銅屋根の香りは体系的に損傷を受けます。それは審美的価値を低下させるが、それは硬い金属よりも優れており、それは穿孔ではなく屋根の十分に大きい雹がある。金属屋根が装飾的な屋根ふきであるならば、その銅の屋根はそのクラスの冠です。これは銅カバーにとって明確な欠点を表しています。銅のもう1つの陰性の局面は、温度変動で拡大し収縮する傾向です。正しいパネルや帯状疱疹によって制御することができますが、この金属を選択するときは慎重に考慮する必要があります。 アルミ製屋根ふき - 銅の屋根が範囲のローバーと見なされると、アルミはメルセデスと簡単に検討されます。そして今注意してください。フォルクスワーゲンカブトムシを想像して、ドア、屋根、そしてすべての不要な要素をダウンロードしてください。塩汚染を避けるために必要な部品を投げ、保護ケージを加えてばねを調整します。素敵な砂のタイヤを捨ててビーチのために頭を出してください...今、あなたはアルミニウム屋根の腐食に対する強さと抵抗を最もよく表す車を持っています。アルミニウム金属屋根はしばしば沿岸気候での使用に強くお勧めします。主に、他の種類の金属屋根材と比較して、塩腐食に対するアルミニウム耐性が原因である。アルミニウムが腐食の影響を受けないことは一般的に知られているが、現実はそれがほとんど大気圧条件にほとんど応答する非常に活性な金属であるようなものである。この迅速な対応は、実際にあなたの屋根のカバーがとてもよく保護されているものです。外側のアルミニウム層は酸素と反応してアルミニウムの層を形成し、これは将来の腐食の前に金属の内層を効果的にシールする。このプロセスは、プロセスやその他のプロセスと似ていますが、はるかに高速な時間枠で、長期保護されています。その天然の緑青は審美的に魅力的であるとは考えられていないので、アルミニウムは漆塗りの表面でよく使用されます。銅のように、アルミニウムはあなたの新しい屋根のより高価な変形です。それはより良好な腐食保護を提供することができるが、アルミニウムが表面として使用される他の匹敵する解決策よりも費用がかかる。アルミニウムの価格は一般に市場に応じて変動します。この金属の価格は通常、鋼と銅の間の中央のどこかにあります。その価格のおかげで、アルミニウムはスチールとしてはるかに薄い階層化でよく使用されます。アルミニウムの強度と重量比は鋼鉄よりも高く、費用の高さは依然としてより安い形の屋根ふきをもたらします。 風の影響、雹、または強い環境負荷が大きい地域では、屋根材が損傷する可能性があります。あなたのアルミ屋根が直面する環境負荷の正しい識別は、正しい設計を選択するときに非常に重要になるでしょう。 亜鉛屋根 - 長所と短所 誰が元のハマーを覚えていますか?あなたが良い価格のためにそれを必要とする場所にあなたを連れて行くことができる非常に丈夫で信頼できる機械。これはショートカット亜鉛にあります。亜鉛は、彼の緑青を使って顔を使って非常に長く、100年以上残っている驚くべき金属です。自然な機能のおかげで、商業プロジェクトには亜鉛好きがあり、その光の整形と操作の能力と操作についても検索されています。経時的な腐食亜鉛は金属の魅力的な側面と見なされないが、いくらかの程度まで洗浄および制御することが可能である。ハマーは完全に「有機自動車」ではなかったが、亜鉛は屋根ふきとして有用な最も高い金属の1つと見なすことができる。亜鉛は他の屋根用金属よりも低い融点を有する。このより低い融点は、建築材料として使用する亜鉛の処理が、鋼または銅加工に必要なエネルギーまで必要とする。亜鉛も100%リサイクル可能で、ほとんどの取引で利用可能で、銅または鋼と比較して極めて緑色の素材を作ります。審美的な用語からの亜鉛の主な欠点はチョーク効果と価格です。亜鉛は安くはありません。亜鉛はしばしば銅に匹敵する。銅のように、亜鉛はあなたが正しくそれを使うことができるようにプロの設置を必要とし、そしてそれゆえ建築材料としての利点を享受することを望みます。亜鉛やほとんどの裸の金属は、まだ着色されていない場合は青灰色の外観をしています。水が流れる地域に沿って、それはしばしば魅力的ではないように見えるチョークの残留物を残します。亜鉛も非常に柔らかい金属であり、パネルやシングル構造に応じて雹や強風によって容易に損傷を受けることができます。 スチール製屋根のカバー - Pros and Cons 鋼は鉄や他の要素で作られた合金です。建物をカバーするために使用される鋼製屋根は、しばしば建設現場で使用されている最も一般的な材料の1つであり、住宅建物をカバーするためによく使用されます。鋼の初期創製を亜鉛エネルギー集約的プロセスのような金属と比較することができるが、リサイクル性および金属合金の利用可能性は、我々が使用する鋼のほとんどが今日のリサイクル材料で作られていることを意味する。鋼は実際には惑星上の最も循環された材料であり、それを扱うことができる信じられないほど緑の建物の材料を作ります。 金属屋根材 - スチールルーフタイプ 他の金属と比較して、鋼はまた最も高価である。鋼は商品も商品ですが、アルミニウム、亜鉛、銅よりも低価格があります。結果として、鋼は他の金属と比較してより多くの量で利用可能でありそして利用可能である。スチール屋根には3つの基本的な種類があります:亜鉛メッキ、亜鉛メッキ、風化鋼。亜鉛層を使用して亜鉛層を使用して蒸発鋼を製造して鋼の外層を腐食から保護する。このコーティングは鋼パネルの寿命を延ばし、腐食プロセスを遅くするのに役立ちます。亜鉛めっき鋼は鋼製の屋根材の最も一般的な形式です。亜鉛めっき鋼は同様の亜鉛めっきですが、一次亜鉛コーティングを使用する代わりに使用されます。亜鉛メッキ表面と比較してアルミニウムは、特定の環境での腐食に対してよりよく保護され、またより均一な外観のために小さくて滑らかな表面を提供します。そのようなアルミニウムのような特徴のおかげで、亜鉛めっきとしてより良い表面保護を提供し、それは射出または縁の損傷に敏感です。耐候性鋼は、もともとヘビースチール産業での使用のために設計された鋼の形で、例えば橋の建設中です。鋼の外層は意図的に錆びて鋼の内層を保護するように設計されています。実際、天候関連の鋼屋根はアルミと類似しているが、アルミニウムとは対照的に、錆プロセスが時間がかかる。そのような屋根ふきが意図的に錆びており、鋼製の屋根ふきの構造的解決策としての使用のために設計されていないことに留意することが重要です。あなたがさびたティンギを作成したい屋根でよく使われますが、この屋根は定期的なメンテナンスを必要としていることに注意してください。覆われた鋼製屋根は過去50年間にわたって大きな進歩を見てきましたが、現在銅、亜鉛、その他のより高価な金属屋根材を模倣するために使用することができます。それらは、銅、亜鉛、あるいは錆びた鋼の外観の天然の乳房に対応するコーティングシステムを作り出すコーティングシステムを生成します。これらの屋根のカバーは、長い保証を提供し、再建、回復、および新しい建物の理想的なソリューションです。他の材料と比較した鋼の主な利点は、使用と費用の柔軟性です。他の金属の価格が上がるため、鉄鋼は商業および住宅プロジェクトのための主な解決策であり、この傾向は将来継続するようです。生態学的解決策としては、簡単にアクセス可能でリサイクル可能です。徐々に、それは最も難しい金属変動の1つであるので、それはほとんどの気候環境で使用され、雹と強風でうまく機能します。それは一般的に大きな雪の沈殿物を持つ山岳地帯でカバーされており、雹の影響を受けやすい地域では好ましい解決策です。鋼は、特に使用、空室状況、価格および耐久性のために、市販および住宅屋根葺きシステムの両方として非常に柔軟性が高い。 板金屋根 - 利点と短所 板金屋根は、複数の商業ビルや家庭用の望ましい項目です。あなたはしばしば金属製のカバー、スチールカバー、または亜鉛メッキ鋼を使用してもよい。それは実際には屋根ふきのために使用するために信じられないほど珍しく使用されています。錫単独は銅または亜鉛のような元素です。錫は、材料をプレスすることによって適合された農村マスターに適合された保存材料として導入され、他の材料が利用できなかったときにシングルとしてのシングルとしての使用を導入した。アルミニウムが容器の標準となったとき、プレートは家庭用マスターの建材として使用し始めた。実際には、あなたが屋根の屋根について話している誰かが話すのを聞くとき、それは通常亜鉛めっき鋼またはアルミニウム材料のいずれかに関連しています。 19世紀のあなたの家庭用のために、そして私たちの民俗文化の一部を維持する能力はまだ屋根を見ることができます。錫はまだ科学技術において多くの使用を持っていますが、それは一般的に建築材料の代替として使用されていません。