Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン
Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン

金属加工

金属製造用の鍛冶屋をお探しですか?このカテゴリには21,773プロバイダーがあります。お問い合わせを送信。

始まりました

32,332 登録された専門家

85,344 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

金属加工

金属製造の分野でサービスが必要ですか? Wilioは、フェンス、ゲート、階段、手すり、手すりの製造における品質の専門家を見つけるお手伝いをします。鉄骨構造の製造と組み立てのコストは、通常、サービスの範囲によって異なります。サービスの詳細については、コンサルティング、送料、カテゴリ内の21,773専門家の1人が提供する保証後サービスをご覧ください。

参照:価格

32,332 登録された専門家

85,344 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

有用な情報

あなたは知る必要がありますか

金属加工 - 金属加工の芸術 金属製造は、金属製の装飾品または実用的な品目を製造するプロセスです。結果は、宝石や銀の出来事から、船、橋、石油の製油所など、さまざまな物体である可能性があります。したがって、金属加工の幅広いスキル、プロセスおよびツールがあります。 金属加工履歴は数ミレニアを始めました。人々は特定の鉱石の特徴を発見しました。彼らは、彼らが融解によって金属を生産することができ、あるいは金属が短時間で彼らの生活の一部になったことを発見しました。金属の特性と延性により、人々は武器、道具、装飾品、その他の有用な項目に彼を回しました。 最も古い金属加工工具はハンマーです。 nの前の約2500。 l。人々は溶融した金属を鋳造するか注ぐことを学びました。次に、銅、銀、金としての新石器系金属では、宝石類や後に形成された金、屋根の製造を扱った才能のある職人の数が青銅の時に発見されました。青銅色の時間は、人々が青銅色の彫刻と合金の真鍮を生産し始めた時代でした。 鉄を使用して様々な有用な道具を製造したときに、金属加工業界におけるもう1つの重要な発展が鉄で発生しました。今まで、特に合金の製造や工業目的のための金属の使用において、金属加工業界では大きな進歩がありました。 12世紀には、銀からのファインジュエリーが製造されました。 Goldsmithsは、宝石類の大規模な需要のためにギルドの組織化を始めました。 17世紀と18世紀の間に、ヨーロッパでは質の高い銀製品と宝石類も非常に要求されていました。また、この時期には、Prekolumbivaアメリカが銀の装飾品を備えた宝石類の卸売給与を扱い始めました。 金属加工には、ハンマー、引っ張り、日焼け、鋳造の作業が含まれます。金属加工業界の装飾プロセスのいくつかはエンボス加工、損害、エナメルなどです。 成形は、金属の温まりと形状がある一連のプロセスです。ホットフィッティングは、油圧プレスとハンマーによる金属変形にあります。砂や貝殻への鋳造、投資、遠心分、回転式、そして圧迫鋳造など、いくつかの種類の鋳造があります。 キャリッジプロセスは金属を幾何学的形状に変え、それは宝石や飾りをもたらす。 フライス盤は、フライスミルを使用して銀を整形するもう1つの方法です。 他の方法には、粉砕、はんだ付け、ハードはんだ付け、伸張および標識が含まれる。メルトは宝石を作業部品に変えます。シルバージュエリーを製造する際の最後のステップは機械加工または修正です。 金属製造は、産業が含まれている広範的、科学と冶金です。しかし、多くの人々のための芸術的な形や趣味であり、多くの文化、レース、文明を組み合わせた練習です。 金属製品、有用性および装飾的な目的は、銅、鉄、銀、青銅、鉛、金、真鍮を含むさまざまな金属でできています。最も古い人工品は、石、木、骨、粘土からのものでした。後で人々は地面からの金​​属に利益をもたらし、それらを被験者に処理することを学びました。金属製造の結果は、容器、皿、コアレス、儀式的な物、装飾的なもの、建築的装飾品、個人的な装飾品、彫像、武器です。 一般的なプロセスとテクニック 使用される技術的手順の多くは、基本的に古代で使用されたものと同じです。例えば、初期金属加工は、例えば、例えば、日焼け、エンボス加工、金色、有線描画、エナメルおよび宝石を知られている。 鍛造と鋳造 すべての装飾金具はもともとハンマーによって生産されました。各製品のいくつかの部分を別々に形作らせ、次いでねじ山によって接合されたか、または固体コア上に挟まれた(はんだ付けは未発明は)。また、鍛造銅板を歌と銅糸と組み合わせた。そのような仕事の優れた例は、カイロのエジプト博物館のライフサイズのファラオペピのエジプト像です。 N.Lの前に約2500 2つの標準的な金属製造方法が開発され鋳造されました。損失したワックスの方法(ワックス形を使用した鋳造)を、N.Lの前に約2500エジプトで使用した。後に、鋳造法が原始的かつ長期的なリベット締めプロセスを有する形態への鋳造方法の後、ハンマーは貴金属の芸術作品を作るための主要な道具のままである。ハンマーとパンチは、Assyrian、Etrusky、そしてギリシャの黄金に起因する可能性があるすべてに行われました。 Tiādiはゴム側から救済の飾りを飾る芸術です。設計は最初に金属の表面に描かれ、モチーフは図面の基本部分をプレートの後部に転写するトラッカーによって境界を付けられます。その後、ボードにアスファルトブロックまでフェイスダウンし、持ち上げられる部品がコンプライアットアスファルトに隠されています。それからプレートは取り除かれ、そして再び向きを上げるように緩和されます。鍛造において続く、今回は背景の設計はアスファルトにあります。これらの攪拌および再埋め込みの一連の方法、続いてプレスすることで、それらの最終的な外観から金属に達する。 ストローク、エンボス加工、およびアクセスできない分野を達成するために使用される振動またはスプリングロッドを持つ特殊なツールの3つの基本的なタイプの基本的な種類があります。救済の飾りは機械的手段によっても製造される。薄い柔軟な金属シートを形に圧縮することができる。これらの方法はすべて古代で既に知られていました。 パンチング パンチングはハンマーによって行われ、金属に衝突する。これらのパンチは、それらがあらゆる効果を達成することができるように成形されている(金属の表面の下に切り欠く)、または金属機械が作りたいと思う軽減のいずれかの効果を達成することができる。設計は表面上に形成され、背景を形成するために隣接領域を書くことによって救済を得ることができる。そのような洗練された仕事は時々安心を生み出すが、第2のプロセスでは後ろから刻印された形状である。救済の詳細表面処理はエンボス加工によって達成される。この表現は、手作りのスタンプを使用したレタッチとクターンの完了にも適用されます。 彫刻。 彫刻は切断または切断線を意味する。それはあなたの手の圧力によって切削工具を使って行われます。彫刻時に材料を分離します。杖が圧力で押されると、このプロセスは彫刻と呼ばれます。 アンロード ダダスカテーションとして知られている飾り飼育システムは、東洋の朝のゴールスミスをダマスカスで練習していることがよくあります。そこから茎の名前を付けます。鉄、鋼、または青銅の表面に金のワイヤー(時には銀または銅)を挿入しています。パターンが形成される表面は鋭い工具で柔らかく切ります。ゴールデンスレッドは、ハンマーとしっかりと固定された切断領域のマイナーなろう付けにめまいを付けています。 Nielloは、銀または硫化物混合物を用いて刻まれた装飾用硫化物パターンを降ろすプロセスである。 Nielloと彼の銀への彼の応用について書いた最初の著者は、16世紀の12世紀のベンベントゥセライニのエラクリウスとテオフィルスでした。それらによれば、銀、銅および鉛を接合することによっては製造されず、その後の溶融合金と硫黄との混合。黒生成物(硫化銀、銅および鉛の混合物)が粉末状になる。そして彫刻された金属の後、通常銀、粉末および金属の一部を支持するために使用される風味で湿らせた銀が大きく加熱される。 Nielloは彫刻されたチャンネルを溶かしてカバーします。過剰なニューロは、充填されたチャネルが見えるまでスクラッチすることによって除去され、最後に表面が上昇する。 尊敬 エナメルを金属に適用する方法は2つあります.Koveのフロッピーがエナメルで満たされています。そして細胞を形成する金属表面に金属ベルトが塗布され、その後エナメルで満たされるクロネソニア。 金箔 金箔は、葉または粉体の形で金をコーティングすることによって、木材、金属、石膏、ガラスまたは他の被験者の芸術的装飾です。この発現はまた、銀、パラジウム、アルミニウムおよび銅合金の使用にも当てはまる。歴史的な人々の最も古い歴史的な人々は傑作ジンを持っていました。中国の管理は木、陶磁器、美しい黄金のパターンを持つ繊維を装飾しました。木材、石積み、大理石の彫刻だけでなく、熱をかけた水銀を使って金属表面に金のコーティングを残してゴールデンアマルガムにも適用されます。ギリシャ人からローマ人は芸術を迎え、彼らの寺院と宮殿が素晴らしい金庫によって輝いてくれてありがとう。 金を薄くする0.25001センチメートルの葉を通常手動で行うことができますが、機械はある程度使用されます。標準的な正方形の9.84センチメートルを切断した後、チケットは小さな本の葉の間に挿入され、排除の使用の準備ができています。アートの金具が新しくて素晴らしい効果になる可能性がある多くの物質は、その方法や材料の特別な調整と応用を必要とするかもしれません。 すべての金額タイプにはいくつかの基本的な手順があります。例えば、金色の基材は、塩基性コーティングによって慎重に調製されなければならない。滑らかな色、ワニスまたはシーリング接着剤は、綴じ材料の種類に従って使用される。腐食金属は、必須コーティングまたは酸化鉄の色で塗装(そして保護されている)を塗装することができる。脊椎動物に取り付けられたパルプホイールで作られた穿孔紙を介して、粉末チョークまたは乾燥顔料をプレスまたはキャスティングすることによってパターンを配置することもできる。回転レイアウトで最も複雑なデザインを実現できます。 金が保持する粘着面を作り出すためには、金箔表面の表面を調製する必要がある。使用される接着剤の種類は、金色の表面の種類に依存し、そしてそれが接着剤が急速またはゆっくりぶら下げるのに必要であるかどうか。接着剤が十分に乾燥されると、金色のシートまたは粉末を塗布することができる。金色のチケットは、金色のオブジェクトの表面の本から適用できます。しかし、ゴールデンニーは、覆われたゴールドの券で左手で、そして金のスライスを撮っている平らで鋭い工具を持つ本をしっかりと持っています。それからキャメルコートブラシは慎重にゴールデンチケットを準備完了の表面に適用します。ブラシチケットは、警告後に盗難が施された静電気のおかげで、顔の後に柔らかい電力が発生します。 いくつかの運転プロセスでは、パッドホルダーが使用されます。それはフレンゼルで締め付けられ、治療された子牛の革で覆われている、約23 x 15センチメートルの長方形の木片です。羊皮紙シールドの一端については、流れの前に穏やかな文字を保護します。金額が完了すると、葉で覆われた面積を柔らかい綿の外科的品質でこすってください。したがって、金色の高さの表面の光沢が達成される。 キャメルコートブラシを取り除くために、完成した作品からの金のゆるみ片を緩めます。ゴールドゴールドは、穏やかなメッシュで篩を通してこすり粉砕することができます。しかしながら、粉末状の金も高価であり、それが青銅色の粉末を置き換えることが多い。黄金の葉が爆弾や建物の屋根に使用される場合は、リボンの形で使用されています。研磨などの仕上げプロセスは彫刻を見つけることができます。