Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン
Wilioへようこそ!

あなたは未登録の顧客としてWilioを見ています

プロの切り替え
ナビゲーション
サービス
価格表
アプリケーションについて
アプリケーションをダウンロードしてください
それはどのように働きますか
どのように改善できるか
お問い合わせ
約 Wilio
ログイン

木製の手すり

木製の手すりのビルダーをお探しですか?このカテゴリには17,267プロバイダーがあります。お問い合わせを送信。

始まりました

32,328 登録された専門家

85,317 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

木製の手すり

木製の手すりのエリアからのサービスが必要ですか? Wilioは、焦点、ソリューション設計、製造、組み立て、サービスの分野で品質の専門家を見つけるお手伝いをします。木製の手すりの価格は通常、サービスの範囲によって異なります。サービスの詳細については、このカテゴリの17,267大工の1人が提供するサンディング、塗装、工具をご覧ください。

参照:価格

32,328 登録された専門家

85,317 解決されたプロジェクト

5のうち4.8 私たちの専門家の平均評価

226 512 アプリケーションインストール

有用な情報

あなたは知る必要がありますか

木製の手すり 手すりの主な機能は、高さの内訳によって分離されている施設内の人の動きの安全性を確保することです。彼らはまた、動きを確保し、偶発的な動きであるか、意識的に物の能動的な活動を保護されるべきかどうかを防ぐために障壁を決定する必要があります。 材料製作の観点からの手すりの基本的な分布は、木や金属の手すりに分けることができます。手すりを選択する際には、アイデアからさまざまなパラメータを考慮に入れる必要があります。 ただし、セキュリティを決定している条件を明確にする必要があります。実際、手すりは、手すりが耐負担とその影響を抵抗することができるように、それがそれが満たされるのが必要であるところでなければなりません。作業面積のレベルを下回る前に、あるいは不動産や敷地の標準的な使用に伴い、建設中の従業員の保護を確実に保証する必要がある場所では、人の動き 建設現場の木製の手すり 自由深さを超える1.5メートルを超える高さで行われた活動を理解することによって高さを働くことによって。そのような種類の作業には、落下前に労働者の保護を確保する必要があります。また、潜在的な健康脅威を持つさまざまな物質も作業レベルの下であるが、それらを分離する高さにかかわらず、さまざまな意見での滝に対する保護を提供する必要があります。 手すりを開いた側に取り付けるには、Podestsと階段の腕を必要とする必要があります。これは、最大5度までの階段、または最大25度までの傾向には適用されません。 105 cm以下の直接階段腕も片側にハンドルを持ち、腕が105 cmより広く、ハンドルが両側にあるのに必要です。階段腕が270 cmより広い場合は、ハンドルで手すりで分けられます。基板から、上部または通路幅で10cmを超えて10cmを超えないようにすることができる。自分のハンドルは上から握られるように設計されなければならず、端は閉じて滑らかにする必要があります。上記のデータに加えて非常に重要なのは、個々のロッドまたは最大12cmのテーブル要素の間のスペースに準拠する必要性もある。無料の子供用のアクセスがある空間内に配置された木製の手すりの場合、テーブル要素間のこの距離は最大8cmの最大距離によって決まります。 手すりの高さに関しては、自由空間の深さが最大3メートルである家族の家で少なくとも90cmであるとする。空き容量の深さが3メートルを超え12メートル未満の場合、100センチメートルの最小の高さです。空き容量の高さがさらに高く、手すりの高さが少なくとも120センチメートルでなければならない場合。 別の章は、高さに関係なく健康被害がある水の上の職場に落ちるからの保護を提供することです。ここでは、一時的な手すり、再配置可能な手すり、および恒久的な手すりにすることができます。個々のケースごとに各シングルタイプの条件や規則があります。 一時的な手すりは、構造の間にのみ使用され、それらの実施形態のための使用された材料は一般的に木材である。したがって、従業員の集団保護手段です。これらの手すりは横断面の15度以内の垂直最大値から転送されるように設計されています。保護的な手すりは、自然作品にも使用されます。拠点を建設するとき。 DECreeは110センチメートルで最小の高さを提供します。手すりは、ハンドルとして上方ロッドと床停止 - 少なくとも15cmの高さを有する保護ストリップで形成される。しかしながら、周囲の地形の上の卓上が2メートルを超える場合、それはハンドル間の手すりと床の中央棒または他の適切な安定化および締め付け充填剤を床に止めて挿入される。 15度の保護領域の傾斜では、自由ギャップは55センチメートルを超えてはいけません。勾配が15度を超えると、空きギャップは25センチメートルに減少します。一時的な手すりは、階段のオフセットサイトでのみ中断できます。 再配置可能な手すりは、取り外し可能、折りたたみ、開閉可能、折りたたみ、またはスライドさせることができます。運用上の理由から装置の商品、組み立て、または分解の負荷や荷降ろしを許可する必要がある場所には、常に設置されています。これらの活動の後、手すりは常に元の状態と位置に戻さなければなりません。例外的には、法律の面では手すりが設定されていない可能性があります。これらの場合、取り外し可能な障壁も鎖、ロープまたはバリアとして使用することができる。 差分が0.5メートルを超える場合、恒久的な手すりは、高さが等しくない場合はすべてのオブジェクトに組み込まれています。それはまた階段、ギャラリー、ブルードなどの自由な端にもあります。これらの場合に移動する危険がある場合は、最低10センチメートルでこの手すりに達します。上記のような階段の腕は、両側に90センチメートルのハンドルを装備している必要があります。この場合、75センチメートルの1つのハンドルによって補完され、そこではハンドルが安定したアームの開始と端部を超えるのに必要とされるか、少なくとも15センチメートルのランプを超える必要があります。 ハンドルの形状は固定グリップを許可しなければならず、これは手に動かないように安定して固定されなければなりません。水平方向および垂直方向に作動する負荷に抵抗する必要がある保護レールで、人々に落ちるリスクがある散歩を保護する必要があります。この負荷には、投稿を固定するなど、手すりの全ての部分で統計を評価する必要があります。技術規格で指定された要件に加えて、構造は大気の効果、腐食、衝撃からの手すり構造の保護を確実にする条件に準拠しなければなりません。手すりは、例えば窓辺、壁、低い全壁、または豚の他の設計要素からの安全ベルトになることができる窓の安全性によって、人の安全性がさまざまな方法で保証される必要はありません。十分な堅牢性と安定性 木製の手すりそのように、基本的に2つの主なグループに分割することができます。 - 内装の手すり、 - 外装の木製の手すり。 それらは、材料の表面処理の手段だけではなく、外部または室内に設置された木製の手すりの間ではなく、建設構造のグリップと固定も異なります。天候の影響の作用が室内で行動するものでは、外部の固定手すりの違いです。特に、木の変形を引き起こす可能性がある暖かく乾燥空気の恒久的な操作があります。これらの変形は、静的負荷容量と手すり構造の十分性を脅かす可能性があり、または充填された木製の手すりの垂直仕切りの解放を引き起こす可能性があります。 また、どのスペースが意図されているか、原則として木製の手すりを分割することもできます。テラスと階段に手すりを分けます。 木製の手すりの充填の別の部分は、ハンドル、その場所、その形状、およびセキュリティ条件によって指定されたパラメータに準拠する必要性です。ハンドルのために、それらは手すりとして表面処理を提供するために同じ措置を支払わなければなりませんが、ハンドルは人間の手と接触しており、安全を危うくする可能性のあるひび割れの表面を避ける必要はありません。サポートとしてハンドルを使用してください。 自立的で、最も一般的には、次の階や二重のアパートメントを持つ住宅で最も一般的に使用されている木製の内装の階段が調整されています。そのような階段を設計および実施するための供給者は、立法要件に準拠し、基本的なパラメータを設定するときに提案を処理することができるさまざまなソフトウェアプログラムを使用することが多い。特に、それらは、特に、木製の手すりを含む安定腕の幅だけでなく、階段が設置されるべき階の間に明るい量もなければならない。これらの場合の手すりは、階段のキャリア構造によって硬化し、階段と木材の手すりの構造のホイップペットや共鳴なしに人の体重を伝達することができる単一の設計を作成する。 水製の木製の手すりを備えた自立階段に代わるものは、私たちの商業店で一般的に入手可能なマウント部品と個々の部品を取り付けることができます。不利な点は、限られた範囲の寸法および技術的解決法である。最初に垂直方向のパーティションの数を再構成し、自分を手配しているスペースの独自の設計要件を明確にする必要があります。このような手すりの費用は階段と組み合わされた費用がかなりの金融を費やし、したがって非常に一貫して発行されることを考慮しています。